普段の生活の中に取り入れられる太もも痩せ

太もも1

太ももやふくらはぎ、足全体の悩みを持っている人は多いですよね。特に太もも痩せは難しいと言われています。私も太もも、ふくらはぎと足全体が太くて悩んでいました。いろいろと試してみましたが、どれも続かず効果がでる前にやめてしまっていたのです。

飽きっぽくて面倒なことが大嫌いな私はこれまで、きちんと太もも痩せ、ふくらはぎ痩せにチャレンジしたことがありません。でも今回は続けることが出来たのです。

友達の言ったひと言

私がどうして太もも痩せにチャレンジできたのか、それは友達に言われた、ひと言がきっかけでした。その友達とは幼いときからの付き合いで、お互いの家がすぐ近くだったこともあり、小学校に行く前からよく二人で遊んでいました。

大人になっても、付き合いは続き今ではかけがえのない存在に。お互い何でも言い合える関係の彼女は私に「上半身は細いのに足が太くて勿体ないよね」と言ったのです。自分でわかっていた私は痛いところを突かれ、何も言い返すことはできませんでした。

彼女と私の違い

太もも11

彼女は身長155センチのやせ型で足はかもしかのように細くて誰が見ても羨ましいと思う体型です。一方で私は身長164センチでぱっと見はやせ型ですが足だけが異常に太いのです。上半身だけ見れば私も羨ましいと思われる体型なのかもしれません。

でも足まで見られてしまうと下半身デブと思われてしまうでしょう。スタイルがいい彼女に言われた言葉。あまりショックではありませんでした。自分でも自覚していましたし、彼女に何を言われても傷ついたことはなかったからです。

私は彼女に足が細くて羨ましいと伝えました。すると彼女の口から意外な答えがかえってきたのです。毎日体型を維持するためにストレッチ、マッサージを自分でやっていると言う彼女。正直驚きました。そんな話は聞いたこともなかったですし、彼女は何もしなくてもスタイルがいいと思っていたからです。

陰で努力していたなんて、私は彼女は本当に凄い!そう思いました。そして同時に自分が恥ずかしくなりました。足を細くしたい、そう思っているのに何もしない自分、何をやっても続かない自分。私は絶対に足痩せして彼女のようになると心に誓いました。

太もも痩せには簡単な3つのストレッチが効果的!


飽きっぽい性格を考えて

太もも19

これまでは何をやっても続かず、すぐに諦めていた私です。今回はいつもと気合の入り方が違いましたが、またいつ飽きてしまうかわからないと思った私は簡単で普段の生活のなかでも取り入れられることをしようと考えました。

友達に何をしたらいいか聞こうと思いましたが、自分で出来ることはしようと決めた私は友達に聞くのをやめました。楽ばかりじゃいけない、自分で努力しないと。それに、はじめて気がつきました。色々と自分なりに調べて、まず、はじめに試したのがつま先立ちで歩くことです。

家の中にいるときはつま先立ちで歩くというルールを作り実行。広い家ではないので、そんなに歩くスペースもなかったのですが、これは続けられましたし、特にふくらはぎの前側に効いている実感がありました。はじめは、つま先立ちで歩くことを忘れてしまうことも、多々ありましたが、だんだんと慣れてきて職場でも、つま先立ちで歩いてしまう程でした。

さすがにそれは恥ずかしかったので職場や外出するときの靴をヒールがあるものに変えました。あまり高さのないヒールから試して徐々にヒールを高くしていきました。これも靴を変えただけなので簡単。楽に続けることができました。

モデル風にカッコよく歩く

次に試したのが外で歩くときは一歩の踏み出しを大きくして歩く速さを変えるというものです。いつもはのろのろと、ゆっくり歩いていた私ですが自分がモデルになったつもりで速めに歩くことを実践。

一歩一歩を大きくすることで太ももの内側の筋肉が使われます。おしりも普段とは違い左右に動いているのを実感できます。背筋もピンと立てました。とにかく自分はモデルでいつも誰かに見られていると思い込みながら毎日歩きました。

これも意外と楽しく続けることができ、頭の中で好きなBGMを何度もリピート。そんな私を見て友達が「姿勢がとてもきれいになっていいね」と言ってくれたのです。私は嬉しくてもっとやる気になりました。そして体重を計ってみると2キロも減少。

モデル風にカッコよく歩くことで歩くことが楽しくなり以前とは、比べものにならない位、運動量が増えていたのです。太もも、ふくらはぎも少しですが細くなっているように感じました。ここまで足痩せを頑張ったことのない私は達成感を感じ、もっと頑張ることが出来たのです。

はじめて続けられたストレッチ

今までやってきたことでも効果はありましたが、まだまだ足を細くしたいと思った私は少し難しいことにチャレンジしようと思いました。試したのはストレッチです。まずふくらはぎを細くするストレッチ。かかと上げ下げ運動をスタートしました。

かるく何かにつかまり、かかとを上げる下げるを繰り返し行うストレッチ運動。これはふくらはぎの筋肉が全体的に使われて何回も繰り返すとかなりキツイですが、つま先立ち歩きを実行していた私はかなりの回数をこなせました。

かかと上げ下げ運動が終わったら休むことなく今度は太ももに効くストレッチを行います。一度休んでしまったら最後。辛いことが嫌いな私はきっと、そこで終了してしまいます。続ける自信があるなら休んでも構いません。

まず左手でなにかにつかまり右足を前、横、後ろと移動させていきます。この時、足は曲げないように注意しながら、まっすぐにのばして足を高く上げるのがコツです。そして移動はなるべく、ゆっくり行うと効果が期待できるでしょう。

右足が終わったら今度は左足も同じようにストレッチ。はじめは10回程で疲れて足が震えてしまうほどでした。こんなにきついと感じたストレッチですが、驚いたことに続けることが出来たのです。前の私なら絶対に、はやい段階でやめていたのは間違いありません。

彼女の存在と彼女の言葉が私を変えてくれたのだと思います。今もストレッチは続けていて、かかと上げ下げ運動と太もものストレッチの効果が出て、お肉でいっぱいだった私の太ももに少しですが、すき間ができたのです。

小さな小さな三角形を毎日鏡を見てチェックするのが楽しみになりました。ふくらはぎも順調に細くなっていて足首がキュッと細くなり、今は隠すことをやめる位の成果と、少しの自信がつきました。