太もも痩せローラーでスリムな美脚へ!

太もも19

太ももは、ダイエットをしても落ちにくいパーツの一つですよね。エクササイズをすると筋肉がついて余計に太くなり、食事制限をしても太ももにはなかなか効果が現れません。そんな中、太もも痩せに効果ありと高い評価を得ているのがローラーです。

そこで、ローラーでしっかり太もも痩せができるように、正しい使い方や効果的な方法をご紹介しましょう。


太ももが太いのは3タイプに分けられる

太もも28

太ももが太い原因は、3つのタイプがあります。1つ目は筋肉太りで、過去に運動部に所属していたり、現在進行形でジムやスポーツクラブに通っていたり、良くハイヒールを履く人に見られる傾向があります。2つ目は脂肪太りで、皮膚を引っ張ると皮膚表面がセルライトでデコボコして見えたり、触った感じが柔らかかったりするのが特徴です。

3つ目はむくみで、立ち仕事やオフィスワークなど、長時間同じ姿勢でいたり、冷え性の人に見られます。3つのタイプの中で、ローラーで高い効果が得られるのは脂肪太りとむくみです。筋肉太りにも効果がありますが、脂肪太りやむくみと比較すると、効果の現れ方に違いがあります。

なぜなら、ローラーの太もも痩せメカニズムは、コロコロと刺激してリンパや血液の流れを改善することで、代謝を活発にして脂肪を燃焼させたり、老廃物を排出してむくみを解消させたりするものだからです。筋肉を落とすのには、時間がかかってしまいます。


コーラーを使う前の事前準備

ローラーで高い太もも痩せ効果を実感したいなら、使う前に事前準備をすることが大切です。事前準備とは、体を温めることです。体を温めることで、リンパや血液の循環が良くなり、ローラーの効果が高まります。最も簡単に体を温める方法は入浴です。

ゆっくりと湯船に浸かり体の芯から温まると、ローラーの効果もその分高まります。お風呂の中で使えるローラーもあるので、その場合は入浴中にローラーを使うのもありです。お風呂にゆっくり入る時間がなければ、ジンジャーティーやココアなど、体が温まる飲みものを飲むのも良いでしょう。

ローラーの正しい使い方

ローラーの正しい使い方は、まずローラーを転がす前にマッサージクリームやマッサージオイルを塗ることから始めます。これは、ローラーが肌の上でスムーズに転がるのを助けるだけでなく、肌をしっとりさせるなどの美脚効果も期待できます。

セルライトを除去する効果のあるセルライトクリームや、脂肪の燃焼を高める温感クリームなども効果的です。ローラーを転がしても肌に摩擦が起きないように、たっぷりめに塗るのがコツとなります。次に、ローラーを太ももで転がす作業に移りますが、大切なのは前後や上下に転がすのではなく、下から上に向かっての一方向のみに転がすことです。

上下に動かすと、せっかく押しあげたリンパや血液が戻ってしまいます。太ももの内側と外側を各10回、太ももの前と後ろを各10回、足の付け根の方へ向かって転がしましょう。転がす強さはそれほど力を入れず、適度な圧力がかかるぐらいでOKです。

あまり強くやりすぎると、毛細血管が破損する恐れがあります。力任せに行うのは禁物です。

ローラーの後のアフターケア

ローラーを転がし終わったら、リンパで流した老廃物や脂肪を効率的に排出するために、リンパマッサージをするのがおすすめです。やり方はとても簡単なので、実践して効果を高めましょう。まず、膝から太ももの付け根に向かって少しずつずらしながら指圧していきます。

次に、膝から太ももの付け根に向かってぞうきんを絞るように、軽くねじるようなほぐしを繰り返します。そして、膝の裏からお尻へ向かって少しずつつまみながら螺旋状にもみほぐしましょう。最後に、握りこぶしを作り、膝の裏からお尻まで強めに撫で上げて完了です。

慣れるまでは大変に感じるかもしれませんが、やり方のコツをつかめば5分から10分で完了します。そして、押し流した脂肪や老廃物が素早く体外に排出されるように、水分を多めにとると良いでしょう。冷たい水ではなく、白湯や常温のミネラルウォーターなどがおすすめです。

できれば、甘い飲み物や炭酸飲料は避けるようにしましょう。

ローラーの選び方

太もも痩せに使うローラー選びですが、ドラッグストアや美容アイテムを販売するお店では、いろいろなタイプのローラーが販売されています。値段もプチプラのものから1万円以上するものまでさまざまです。値段の違いは、ローラー部分の素材や電動であるか、手動であるかなどによりますが、最初は1000円以下のプチプラのものから使い始めても良いでしょう。

もしくは、顔用のローラーを持っているなら、それを太ももに使用することもできます。

全身に使えるタイプのローラーは、繊細な動きで揉みだす力も強く、リンパの流れに高い効果を発揮します。一般的な太もも用ローラーは、セルライトが潰せるようにスタッズのような突起が付いています。メーカーによって突起の数や大きさは異なり、自分の使い心地が良いものを選ぶのがベストですが、セルライトを潰したいなら大きめの突起で数が多いものを選ぶのがベストです。

たくさんの突起がついているものの方が、血液やリンパが循環しやすくなり、セルライトを潰しやすくなります。

普段の生活の中に取り入れられる太もも痩せ

太もも痩せローラーを使うときの注意点

太もも痩せローラーは、比較的値段も安く手軽に始めやすい方法ですが、注意すべきポイントがいくつかあります。まずは、ローラーの効果はすぐに現れるわけではないので、ある程度継続して行わなければいけないことです。

むくみによって太っている場合は、次の日から太ももがすっきりするなど、目に見える効果が実感できることもありますが、脂肪太りの場合はもう少し時間がかかります。即効性がないからと諦めずに、根気よく続けることが大事です。

また、早くローラーの効果を得たいからといって、長時間コロコロし続けるのはよくありません。肌や血管に刺激を与えすぎて、体に負担をかける恐れがあります。1回に行うのは10分程度にとどめるのが良いでしょう。そして、ローラーを清潔に保つことも大切です。

肌にクリームやオイルを塗った上を転がすので、ローラーの突起には汚れがつきやすくなっています。放置しておくと雑菌が繁殖する可能性もあるので、使用後は水洗いして乾燥させましょう。湿ったまま置いておくと、カビが生える原因になります。